HOME > おトクでオイシイはなし > 今日は、これを創ってみるず♪

2月のレシピ♪「こまツナ!」今日は、これを創ってみるず♪

小松菜とツナの卵焼きのレシピ

材料

(3本分)
  • 小松菜:120g
  • めんつゆ:小さじ2(2または3倍希釈)
  • ツナ缶(スープ煮):小1缶(70g)
  • にんじん:30g
  • のり全形:1・1/2枚
  • 卵:4個
A
  • 砂糖:大さじ1
  • 水溶き片栗粉:水小さじ1、片栗粉小さじ1
  • AJINOMOTO 健康 アマニブレンド油:適宜
  • 【ドレッシング】
  • AJINOMOTO 健康 アマニブレンド油:大さじ2
  • 米酢:大さじ2
  • たたき梅干し:1個分
  • 砂糖:小さじ1/2
  • 1にんじんは10cm長さの細切りにし、ふんわりとラップで包む。小松菜は洗ってからにんじんと同じ長さに切り、ふんわりとラップで包む。
  • 2①を600Wのレンジで1分30秒加熱し、ラップを外してからそれぞれめんつゆを絡めておく。
  • 3ツナは缶汁をきる。ドレッシングは合わせておく。
  • 4ボウルに卵を割りほぐし、Aを順によく混ぜ合わせ3等分する。
  • 5アマニ油を卵焼き器に薄くひいて中火で熱し、1/3量の卵液を流す。5回ほど菜箸で混ぜ、均一にならし、弱火にして火を通し、乾いてきたら反対側も返して1分ほど焼き、まな板に取り出す。
  • 6卵焼きを縦長に置き、半分に切ったのりをのせ、1/3量の小松菜、ツナ、にんじんを太巻きの具材を並べるように置き、手前から巻きつける。
  • 7ラップで包み、落ち着かせる。
  • 8食べやすく切り分けて盛りつけ、梅ドレッシングをつけていただく。

今日は、これを創ってみるず♪トップへ

このページのトップへ