HOME > おトクでオイシイはなし > 今日は、これを創ってみるず♪

4月のレシピ♪「10周年、10ジュウ炒め♪」10周年記念メニューを創ってみるず♪

10周年、10ジュウ炒めのレシピ

材料

(二人分)
  • 市販のおこげ:8枚
  • 揚げ油:適宜
  • えび:8尾
  • 片栗粉:大さじ1
  • ホタテ貝柱:8個
  • にんじん:50g
  • スナップえんどう:8本
  • 生椎茸:小4個
  • ヤングコーン(水煮):8本
  • うずらの卵(水煮):4個
  • 生姜の千切り:1かけ分
  • AJINOMOTO 健康調合ごま油:小さじ2
A
  • 水:1 1/2カップ
  • 塩:小さじ1/2
  • オイスターソース:大さじ1
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • こしょう:少々
B
  • 片栗粉:大さじ2
  • 水:大さじ2
  • お好みで酢・辛子:適宜
  • 1えびは背ワタをとり、片栗粉をまぶし、もみこんでから水で洗い、水気をふいておく。ホタテは厚みを半分にする。
  • 2にんじんは5㎝長さの短冊に切り、椎茸は石づきを除いて3等分のそぎ切りに切る。
    ヤングコーンはそのまま、大きければ半分に切る。スナップえんどうはすじをとり、別に茹でて冷まし、斜め半分に切る。
  • 3AとBはそれぞれ合わせておく。
  • 4フライパンに半量のごま油を中火で熱し、えびとホタテを1分ほど炒めてすぐに別皿に取り出す。同じフライパンに残りのごま油をたし、生姜を炒めて香りが出たら、にんじん、椎茸、ヤングコーンを1~2分炒める。Aを注ぎ、煮たったらえびとホタテを戻し、混ぜながらBでとろみをつけ、スナップえんどうとうずらの卵を加える。火を止める。
  • 5揚げ油を準備する。おこげは高温の油(200℃)に数秒入れると大きく膨らむので、一度にたくさん入れすぎないようにする。おこげが表裏を返してきつね色になったら網ですくい上げ、器に盛りつける。(高温なので気をつける!)
  • 6熱いうちに④のあんをかけてジュウジュウの音を楽しむ。お好みで、酢や辛子を加えておこげといただく。

※2015年2月にパッケージが変更になりました。

今日は、これを創ってみるず♪トップへ

このページのトップへ