人財育成

自律的成長

現在、当社で働く従業員を取り巻く環境は大きく変化しています。
外部環境においては、終身雇用、年功序列の制度疲労や、少子高齢化社会に伴う人口減少などが懸念されています。
また当社内部においては、キャリアデザイン機会、スキルアップ機会の不足が課題となっています。
当社は、そのような外部・内部環境を踏まえ、様々な施策を通して、従業員と共に自律的な成長を目指します。

人財育成

第5期中期経営計画を推進して事業や業務を強化するため、「期待する人財」の育成に取り組んでいます。組織を活性化するために役員研修・管理職マネジメント研修を実施し、さらに、専門分野研修や階層別研修を行い、必要な知識や心構え、動機づけの研修を行っています。 新入社員には、社会人としてのマナーの習得、各事業の内容、生産・研究の役割を理解する研修を行っています。

教育体系図