レジスタントスターチって?

レジスタントスターチとは?

Resistant Starch 健康なヒトの小腸内で消化吸収されないでん粉およびでん粉分解物の総称です。

最近の研究でさまざまな食品にレジスタントスターチと呼ばれる特殊なでん粉が存在することが分かってきました。春雨・煮豆・イモなどのわたしたちの身近な食品にもこのレジスタントスターチが含まれています。
レジスタントスターチは、カラダの中で消化されにくいため大腸まで届くことができます。大腸に届くことで腸内細菌の栄養源となり、わたしたちのカラダの働きを助けてくれる効果を発揮してくれます。

普通のでん粉との違いは?

レジスタントスターチは普通のでん粉と同じ見た目ですが、私たちのカラダの中で普通のでん粉とは違った特別なはたらきをします。

レジスタントスターチの役割

レジスタントスターチは第3の食物繊維

レジスタントスターチには食物繊維と同様な効果があります。食物繊維には水溶性・不溶性が存在し、それぞれ異なる効果を持っています。一方、レジスタントスターチはそれら両方の効果を併せ持つことから、第3の食物繊維とも呼ばれています。

食物繊維

レジスタントスターチをもっと知る!

レジスタントスターチに関する学術情報をご覧になれます。

レジスタントスターチの学術情報へ

このページのトップへ