高齢化社会対応

概要

世界一の長寿国である日本では、高齢者の栄養摂取や健康寿命が課題となっています。当社はあぶらによる効率的なカロリー摂取の提案や天然由来のビタミンK2の提供による骨や血管の健康維持など、自然の恵みから生まれる栄養価値を見直すことで、不足する高齢者の栄養摂取や健やかな延伸が期待される健康寿命といった社会課題にアプローチしていきます。

取り組み

  • ビタミンK2「menattoTM

    ビタミンK2は、骨や血管の健康維持に必要なビタミンとして、サプリメントや様々な加工食品の栄養補助として添加されています。最近では、健康志向の高まりや、高齢化を背景にアクティブシニアを含む幅広いライフステージの方々からのニーズが高まっており、市場も拡大しています。
    当社のビタミンK2「menattoTM」は、納豆菌から抽出した天然型で、独自の技術で特殊脱臭を行い、味や臭いに影響を与えることなく、様々な食品に利用することができます。今後は、エビデンスの訴求や創出、ビタミンK2「menattoTM」のブランディングを行っていくことで、国内はもとより、海外へも販売拡大を加速させていきます。