J-オイルミルズレポート

J-オイルミルズレポート 2021

トップメッセージ

「おいしさ×健康×低負荷」をキーワードに、ステークホルダーの皆様に向き合い、新たな価値を創造し、2030年度に向けて成⻑を遂げるよう経営の舵取りを推進します。

価値創造ストーリー

急激に変化する外部環境を適切に捉え、次の時代を見据えた抜本的な変革を実現し、持続的成長を図るため、質的最大化への転換を行い将来への成長基盤を強化していきます。

事業戦略

J-オイルミルズグループは、2030年度の目指すべき姿を定め、その実現に向けて2024年度を最終年度とする第六期中期経営計画「Transforming for Growth」を策定しました。

成長の加速 並びに競争力強化に向けた事業構造構築を目的として、組織変更を実施しました。油脂と油糧(ミール)の2つに加工して販売する当社の主力である「油脂事業」と当社ならではの付加価値の高い製品を提供する「スペシャリティフード事業」の2つのセグメントでご報告します。

マテリアリティ報告

国際社会の成長とともに増大するリスクへの対応・適応力を強化するため、バリューチェーン全体でマテリアリティ(重要課題)に取り組み、事業活動による負の影響を最小化するESGに配慮した経営を推し進めていきます。

  • コーポレートガバナンスの強化
  • リスクマネジメント
  • サプライチェーンマネジメント
  • 地域社会への貢献と協働/適時適切な情報開示
  • 人財
  • 食を通じた健康への貢献
  • 環境負荷の抑制
  • 食資源の維持
  • データ編(非財務データ)

MD&A・会社情報・第三者意⾒

過去のJ-オイルミルズレポート

IRサイトについて