トップメッセージ

ごあいさつ

トップメッセージ

当社グループは20215月、2024 年度を最終年度とする第六期中期経営計画「Transforming for Growth」を発表し、各戦略目標達成に向け取り組んでまいりましたが、策定当初と比べて事業環境が大きく変化したことをうけ、同計画を見直すことといたしました。

 第六期中期経営計画と連動する形で掲げた新たな企業理念体系「Joy for Life® -食で未来によろこびを-」という目指すべき未来や、「おいしさデザイン®」で「食べる」と「つくる」よろこびを創造し、食にまつわる課題に向き合うことで、よりよい社会に貢献し、生活に欠かすことのできないあぶらを原点に食を支え続けるという当社の使命や価値/存在意義は変わりません。

しかし、中計策定時から事業環境が激変し、スタートラインが変わった現状を踏まえ、まずは、お客様への丁寧なご説明を重ねながら、足元の原料事情へ適応できる仕組み作りに努めるとともに、収益構造改革を核とした事業基盤の強化に取り組むことで、環境変化に強い体質を構築すべく取り組んでまいります。

 世界的な食糧需要の増加、気候変動など、当社グループを取り巻く環境は今後も大きな変化が予想されますが、時代の変化に臆することなく私たちの目指すべき未来の実現に向けて果敢に挑戦し、将来にわたって社会に価値を創出してまいります。

 また、食品会社として品質の高い製品を安定的に供給する責任を果たすとともに、社会の公器として、気候変動に対する取り組みや人材の多様化を推進し、サステナビリティを追求し、継続的に社会に貢献してまいります。

2022年5月
代表取締役社長執行役員 佐藤 達也

佐藤 達也