取り巻く環境

業務用油脂市場規模推移

業務用市場は、with/afterコロナにおいて在宅勤務やリモートワークの定着により、宅配やテイクアウトを含めた中食の成長に支えられ、さらに食の外部化が加速していくと考えております。​
業務用のお客様との信頼関係のもとに構築した太いパイプを最大の強みとする当社はさらなる成長の可能性を開拓してまいります。

業務用油脂市場規模推移

※酒類食品統計月報のデータ (2010年4月~2022年3月)をもとに当社推定​

家庭用油脂市場規模推移

家庭用市場は、少子高齢化にともない長期的には全体の使用量は減少傾向だと考えますが、健康志向の高まりや嗜好の多様化などを受け、味や機能性など付加価値のある油の使用量は増加することで、今後も金額ベースでは成長していくと考えています。​
当社独自のノウハウや技術を活用し、日本の食に合う味や機能、環境への配慮を追求することで、さらなる市場拡大を目指します。

家庭用油脂市場規模推移

※INTAGE SCIデータ (油脂市場:2010年4月~2022年3月)をもとに当社推定