お客さま相談室

よくあるご質問:ベーシックオイル

原材料・生産地

  • 原料に遺伝子組み換え作物を使っていますか?

    遺伝子組み換え作物の中で、植物油の原料となっているものは「大豆・なたね・とうもろこし・わた(綿実)」です。 当社では、国が認めたこれらの植物油の原料を、海外から輸入しています。遺伝子組み換え作物と、従来からの遺伝子組み換えではない作物とを区別せずに扱われている、「遺伝子組み換え不分別」の作物、つまり、遺伝子組換えの作物を使用しています。

    なお、油脂製品中には、遺伝子を含むたん白質は全く含まれておりません。

栄養成分・性質

  • 栄養機能食品とは?
    食生活が多様化し様々な食品が流通する今日、消費者の方が安心して食生活の状況に応じた食品の選択ができるよう適切な情報提供をすることを目的として平成13年に「保健機能食品制度」が制度化されました。これまで「保健機能食品」は、「栄養機能食品」と「特定保健用食品」の2つに分類されていましたが、平成27年には、新しく「機能性表示食品」制度が始まり、分類は3つになりました。このうち「栄養機能食品」は、高齢化やライフスタイルの変化等により通常の食生活を行うことが難しく、1日に必要な栄養成分を取れない場合に、その補給・補完のために利用してもらうための食品です。1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能の表示ができます。
    「ビタミンE」は、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
    「n-3系(オメガ3)脂肪酸」は、皮膚の健康維持を助ける栄養素です。
    「ビタミンD」は、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。
  • n-3系(オメガ3)脂肪酸とは?
    n-3系脂肪酸は、今話題のえごま油、亜麻仁(アマニ)油に多く含まれる注目の栄養素です。多価不飽和脂肪酸の一種で、生体の維持に不可欠な「必須脂肪酸」です。体内では作ることが出来ないので食物から摂取する必要があります。別名「オメガ3脂肪酸」とも呼ばれ、急速に認知が広がっています。主に、植物油に含まれるα-リノレン酸、魚油に含まれるDHA・EPAがあります。n-3系脂肪酸は、皮膚の健康維持を助ける栄養素です。
  • オメガバランスとは?
    近年注目されているオメガ脂肪酸をバランスよく含んでいます。 本品11gで1日に必要なn-3系(オメガ3)脂肪酸とn-6系(オメガ6)脂肪酸が、ともに『栄養素等表示基準値』の35%を摂ることができます。
    本製品1000gに含まれるn-3系(オメガ3)脂肪酸:約64g
    本製品1000gに含まれるn-6系(オメガ6)脂肪酸:約291g
    栄養素等基準値(食品表示法)
    国民の健康の維持増進等を図るために示されている性別及び年齢階級別の栄養成分の摂取量の基準を性および年齢階級(18歳以上に限る)毎の人口より加重平均した値。
    n-3系脂肪酸 2.0g/日   n-6系脂肪酸 9.0g/日
    (「栄養素等標準基準値」は、食品の栄養成分の評価の際、日本人一般に広く適用できる共通の“ものさし”として設定しています。日本人の1日に必要な平均的な値として捉えることができますが、個人ごとに必要な栄養素量を意味するものではありません。)
  • ビタミンEの働きは?
    「ビタミンE」は、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
  • 「さらさらキャノーラ油」と「さらさらキャノーラ油健康プラス」との違いは?
    さらさらキャノーラ油にビタミンEを加え、栄養面を強化した油が、「さらさらキャノーラ油健康プラス」です。
  • 「キャノーラ油」とは?
    カナダで品種改良されたなたねの品種のひとつに「キャノーラ種」というなたねがあり、このなたねから搾った油が『キャノーラ油』です。
  • 「サラダ油」とは?
    サラダ油は「食用植物油脂のJAS(日本農林規格)に定められている等級」を示す文言です。これは、低温で白濁しない(0℃×5.5時間保持して白濁しない:凍結固化しない)ことが条件となっているもので、軽く、淡白な風味が特長で、生で冷やして食べることに適したものです。また、炒めものや揚げもの等の加熱調理にご使用されても、おいしくいただけます。 ただし、なたね油(キャノーラ油)や大豆油、コーン油などの油種に限らずサラダ油のJASは格付けしていますが、商品名で『サラダ油』というと、大豆油と菜種油のブレンドした商品のことを指します。これらをブレンドすることにより、両方の良い点を活かすことができます。

お問い合わせ

Contact

新型コロナウイルスの感染拡大防止策の一環として、従業員の在宅勤務や時差出勤を実施しております。
そのため、2020年6月1日(月)より、「家庭用油脂」「家庭用マーガリン」のお電話での受付時間を平日午前10時~午後0時30分、午後1時30分~4時に変更させていただきます。お電話がつながりにくい場合は、お問い合わせフォームでもお問い合わせを承っておりますので、併せてご利用ください。
なお、「栄養補助食品」のお電話での受付はお休みしております。お問い合わせフォームでのお問い合わせをお願い申し上げます。
お客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

フォームでのお問い合わせはこちら

  • 家庭用油脂

    平日午前9時30分~午後0時、
    午後1時30分~5時

  • 家庭用マーガリン

    平日午前9時30分~午後0時、
    午後1時30分~5時

  • 栄養補助食品

    平日午前9時30分~午後0時、
    午後1時30分~5時