企業理念

J-オイルミルズグループは2017年10月に、新たに企業理念を制定しました。
「私たちの価値」(Value)を根底に、
「私たちの使命」(Mission)である、『あぶらを究め、心を動かす おいしさデザイン』を実現し、
『Joy for life 生きるをおいしく、うれしくしたい。』を「目指すべき未来」(Vision)として定め、
それを油滴で表現しています。
制定にあたっては、当社の「あるべき姿」について、
当社で働く皆が、それぞれの思いを込めて語り合い、策定したものです。

Vision - 目指すべき姿 -

J-が目指すべき理想の未来を表した言葉。この未来に向かって努力し進化し続ける意志となります。

Mission - 私たちの使命 -

今までも、そしてこれからも
私たちが果たすべき社会的使命を表した言葉。
他にない強みを活かし、新たな価値を創造していく原動力となります。

Value - 私たちの価値 -

私たちの先達が培った資産を受け継ぎ、誰にも負けないあぶらへの愛を重ね合わせて、日々の行動へと、つなげていくこと。
そのすべてを私たち独自の価値として磨いていきます。

あぶらを究め、心を動かす おいしさデザイン

 かつて「あぶら」は人類にとって、食べる幸せであり、エネルギでもあり、薬でもあり、灯りでもありました。私たちはもう一度「あぶら」の原点を見つめ直し、「あぶら」を愛することで、世の中の幸せを産み出すことができると信じています。私たちの前身の会社では、様々な「あぶら」や食のデータを分析、蓄積し、貴重な原料を使い切る発想を生みだし、未知の「味」を引き出してきました。これらの「探究心」「挑戦心」「創造力」は私たちの DNAであり、これからも新たな領域に挑み、おいしさの新しい価値を創造していきます。