プレスリリース

2021年9月 1日
経営

油脂製品の価格改定に関するお知らせ

株式会社J-オイルミルズ(東京都中央区、代表取締役社長:八馬 史尚 以下当社)は、2021年11月1日(月)納品分より、油脂製品の価格を改定することといたしましたのでお知らせいたします。

当社では油脂製品の主な原料である大豆や菜種、パーム油などの急激な原料コスト上昇にともない、本年4月1日、および6月1日出荷分より30円/kg以上、8月2日納品分より50円/kg以上の価格改定を発表いたしました。

前回の価格改定の発表以降、大豆相場は世界的に旺盛な需要から高止まりが続く中、海上運賃の大幅な上昇もあり、原料コストは引き続き上昇しております。菜種相場につきましても、カナダの高温少雨による大幅な減産見通しにより相場が一層上昇するとともに、海上運賃の上昇も加わり、大豆と同様、原料コストが上昇しております。また、パーム油相場も、主な原産地であるマレーシアにおいて、引き続きコロナ禍の影響により生産量が伸び悩み、在庫水準が回復せず、2012年来の高値水準が継続しております。

以上のような状況により、原料調達価格は引き続き上昇しております。

環境問題の高まりを受けたバイオ燃料向け需要の増加など、原料価格の構造的な変化も見据えたうえ、今後も安全・安心で確かな品質の製品を安定的にお届けしていくため、下記の通り製品価格を改定することといたしました。

度重なるご案内となりますが、皆さまにおかれましては状況をご賢察いただき、ご理解ご協力を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. 対象製品と今回の改定額

    (1) 対象製品
    家庭用油脂製品、業務用油脂製品、加工用油脂製品

    (2) 改定額
    家庭用油脂製品 30円/kg以上
    業務用油脂製品 30円/kg以上
    加工用油脂製品 30円/kg以上

  2. 改定時期

    2021年11月1日(月)納品分より

以上

■本件に関する報道機関の皆さまからのお問い合わせ先
株式会社J-オイルミルズ コーポレートコミュニケーション部 広報・IRグループ
E-mail:pr@j-oil.com

印刷用PDFはこちら(1MB)