プレスリリース

2022年1月14日
経営

業務用油脂加工製品の価格改定に関するお知らせ

株式会社J-オイルミルズ(東京都中央区、代表取締役社長:八馬 史尚)は、2022年2月1日(火)納品分より、業務用油脂加工製品の価格を改定することといたしましたのでお知らせいたします。

油脂加工製品の主原料であるパーム油、パーム核油、および油脂製品の主原料である大豆、菜種の原料価格は引き続き高値で推移しております。

パーム油相場は主な原産地であるマレーシアにおいて、引き続きコロナ禍の影響により生産量が伸び悩み、在庫水準が回復せず高値水準が継続しております。大豆相場は世界的に旺盛な需要から高止まりが続くとともに、菜種相場は油脂コストの高騰と、主産地であるカナダの生産量見通しの下方修正による需給ひっ迫や在庫の枯渇懸念から再び騰勢を強めております。加えて昨年夏の干ばつによる影響をうけ、カナダ産の菜種が記録的な低油分で推移しており、菜種油コストのさらなる上昇が見込まれております。

環境問題の高まりを受けたバイオ燃料向け需要の増加など、原料価格の構造的な変化も見据えたうえ、今後も安全・安心で確かな品質の製品を安定的にお届けしていくため、下記の通り製品価格を改定することといたしました。

皆さまにおかれましては状況をご賢察いただき、ご理解ご協力を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. 対象製品と今回の改定額
    業務用マーガリン製品 40/kg以上
    業務用ショートニング製品 50/kg以上

  2. 改定時期
    2022年2月1日(火)納品分より

以上

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>
株式会社J-オイルミルズ コーポレートコミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL:03-5148-7103 E-mailpr@j-oil.com

印刷用PDFはこちら(1MB)