名古屋風手羽先から揚げ

甘辛のたれがスパイシーなから揚げだよ! 《作り方のコツ》 ①はじめは低温で揚げ、途中で高温にすることで、中はパサつかず、外はカリッと揚げ上がります。 ②鶏手羽先が熱いうちにたれをからめると、よく味がなじむよ!

  • 調理
    時間
    20
  • 1人分の
    カロリー
    253kcal
  • 1人分の
    塩分
    3.4g
調理時間 下ごしらえ約10分、加熱時間約10分

材料(4人分)

  • 鶏手羽先 8枚(480g)
  • 塩 小さじ1/2
  • にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ2
  • 「AJINOMOTO コクとうまみの大豆の油」 適量
  • 白こしょう 適量
  • いり白ごま 小さじ2


A

  • しょうゆ 大さじ4
  • みりん 大さじ4
  • 酒 大さじ4
  • 砂糖 大さじ1・1/2

作り方

  1. Aを鍋に入れて火にかけ、とろみがつくまで煮詰める。鶏手羽先は、骨に沿って数ヶ所切り込みを入れ、塩、にんにくをまぶして5分おいたら、片栗粉をまぶす。

  2. 鍋に「油」を入れ、約160℃に熱し、鶏手羽先を入れ、中火にして5分ほど揚げたら、強火にして「油」の温度を約180℃に上げ、カリッとするまで揚げる。「油」をよくきって取り出す。

  3. ②をバットなどに並べ、熱いうちに①のAをかけ、よくからませる。白こしょう、いり白ごまをふる。※白こしょうはたっぷりかけるのがおすすめです。

※お好みで、野菜をつけ合わせてください。
(写真はスティック野菜:大根、きゅうり、にんじん)