このページの本文に移動します

うま辛ミルフィーユ竜田揚げ

下味にひと工夫でおいしさアップ!

材料(4人分)

  • 豚ロース肉薄切り 300g(18枚)
  • 長ねぎ 1本(100g)
  • 七味唐がらし 適量
  • 片栗粉 適量
  • 「AJINOMOTO さらさら®︎キャノーラ油軽やか仕立て」 適量
  • 水菜 1/4束(50g)
  • にんじん 1/2本(80g)
  • 貝割れ菜 1パック(50g)
  • 大根おろし カップ1

●A

  • しょうゆ 大さじ3
  • 「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」 大さじ1

●B

  • 卵黄 4個
  • ポン酢しょうゆ 大さじ1

作り方

  1. 長ねぎは小口切りにする。水菜は4cmの長さに切り、にんじんはスライサーで細切りにし、貝割れ菜は長さを半分に切る。
  2. 豚肉の1枚に長ねぎ(1/12量)をのせ、七味唐がらしをふる。もう1枚豚肉をのせて、同様に長ねぎをのせ、七味唐がらしをふり、もう1枚の豚肉ではさむ。これを全部で6個作る。Aをバットに合わせて1個ずつにからめ、片栗粉をまぶす。
  3. フライパンに2cm深さの「AJINOMOTO さらさら®︎キャノーラ油軽やか仕立て」を入れて180℃に熱し、2を入れ、途中返しながら2~3分揚げる。切り分けて皿に盛り、1の水菜、にんじん、貝割れ菜を一緒に盛りつける。混ぜ合わせたB、大根おろしを添える。※Bの卵黄ダレに大根おろしを加えて、竜田揚げと野菜をからめて食べる。
【ポイント】
  • 下味に「AJINOMOTO ごま油好きの純正ごま油」を加えると、コクと香りがつき、肉の旨みが増します。表面をカリッと揚げるために、片栗粉は揚げる直前に、しっかりと全体にまぶしてください。
  • 揚げる時に形が崩れないよう、油に入れた後、表面が固まるまで加熱してからひっくり返してください。